推奨練習(レベル別)
あくまで私が組み立てた例ですので、皆さん独自に勝手にアレンジしてもらってもかまいません。
ただし、身体に無理のないように・・・

練習レベル練習内容
レベル1 ・ウォーキング(姿勢を崩さずに)
・毎日のストレッチ(ハムストリング、足首、肩甲骨は必須)
食事の管理(生活が不規則であるなら、暴飲暴食の回数を減らす等のライトなレベル。)
レベル2 条件・・・体をできる限り柔らかくしておくこと。(初歩的なケガの予防)
・ウォーミングアップからの流し(100m3本程度)
・動的ストレッチ、ハードルを跨いだり、メディシンボールを投げたり、鉄棒やったり。
レベル3 条件・・・100mの流しを5本ばてずにできること。
・三段跳なら挟み込みドリル、走幅跳なら踏切ドリル。
・体幹の強化。補強。
・短助走の跳躍練習。
レベル4 条件・・・50mダッシュを数本やっても体力的に余裕がある。
短助走跳躍を3本行っても体力的に余裕がある。
・ボックスジャンプ(本数は少なめで。)
・中助走〜全助走跳躍のイメージを掴めるようになる。
レベル5 条件・・・レベル4までの練習を、全てこなせること。
競技会に出場してみる。