印西市総合運動公園(松山下)陸上競技場

千葉県印西市浦部275
0476-42-8417
ホームページ


県外で練習する頻度NO.1なのではないか?という千葉県印西市の松山下陸上競技場。
茨城県は陸上競技場が少なく、使えない日も多いので、県外でも比較的近い印西や野田は利用率が高いです。
印西市はオリンピックや世界陸上でも棒高跳で活躍している沢野大地選手の故郷でもあります。
受付体育館
競技場の受付であり、体育館でもあります。
体育館の中で棒高跳の大会が開催されていることも?レアすぎます。
棒高跳の町って感じですね。オリンピック選手の影響は大きいです。
案内図
公園内案内図。
芝生
体育館前の芝生。
サブグランドが無いこの競技場では、ここの芝生が大活躍ですね。
ひだまりの丘


ひだまりの丘から競技場方面を望む
「ひだまりの丘」に登ってみました。
公園
公園シリーズ。
夫婦のどちらかに陸上に全く興味がない場合の最大の助けになるのが「公園」。
子供にとっては、非常に良い遊び場所ですね。
スタート地点
100mスタート地点。
近隣に「きちんとしたタータンの競技用」が少ないために、
県外でも家から近いこの競技場には非常に助けられてます。
スタンド
スタンド、規模は小さめ。
阿見よりは大きいかな?
注意書き
注意書きです。
印西市外から来られる方は、一日200円です。
道具使えて200円は安いですね。
競技場全容
競技場の入口。
幅跳び&三段跳びピット
砂場ピットです。
バックストレートにあります。
注意していただきたいのは・・・
3000mSCに使う水濠が無いので、ここでの記録は公認記録になりません。
→どうやら、3000mSCの水濠が無くても、公認になるそうです。後日頂いた情報より・・・失礼しました。
最寄駅は、成田線の木下駅?ですが、公共の交通機関があまり無いために、
車でしか来れない環境かと思います。
ただし、駐車場は裏口(県道からちょっと入る&案内が無いのでカーナビは必須)と併せて
かなりの台数入りますけどね。

印西市の棒高跳イベントといえば・・・これ
街角棒高跳
千葉ニュータウンのイオンモールで行われる競技会って、凄いですよね。
日本ではマイナーな競技である陸上競技を盛り上げる、よいヒントがありますね。

陸上日記に戻る