野田市総合運動公園陸上競技場

千葉県野田市清水958
04-7125-1155
ホームページ


醤油の街「野田市」。
東武野田線(現在は「東武アーバンライン」と改称されました)の野田市駅近辺は、醤油の香りで溢れかえってます。
そして、野田といえば・・・とても大きな公園「清水公園」がある都市でもあります。
都心からのアクセスも容易。そして。
桜の名所でもあり、巨大アスレチックもあり、バーベキューもできて宿泊施設もある・・・
羨ましいくらいの施設が揃っている中で、陸上競技場もあるわけです。
午前中に練習して、午後からすぐ近くのバーベキュー場で酒宴するのもよし。
再びアスレチックコースで汗を流すのもよし。
アスレチックの水上コースでずぶ濡れになるのも・・・?良くないですね(苦笑)
競技場の方は、特質すべきは「雨天走路」。大雨の日でも、雨天走路を使えば充実した練習ができますね!
体育館
競技場から野球場を挟むと体育館があります
こちらでの受付になります。
駐車場は、体育館横が満車ですと、坂を下りたところ(サッカー場横)にあるのですが若干遠いですね。
桜
競技場前の桜道。
すごく綺麗なんですが、清水公園の中はもっと綺麗!
桜真っ盛りの頃になると、もうお酒の匂いが・・・?
お隣の駅、運河駅のすぐ近くも桜の名所です。
競技場入口
競技場の入り口です。
ちょっと変わった入り方で、競技場へはここから下に降りていきます。
エレベーター
荷物が重い時は、エレベーターを使ってもいいんですね。便利です。
ホームストレート
300mのスタート地点からホームストレートを臨みます。
バックストレート
こちらはバックストレート。
200mスタート地点横の休憩所
200mスタート地点横の休憩所?です。
雨降った時は、雨宿りになりますね。少人数ですが・・・
走高跳&砲丸投ピット
走高跳と砲丸投のピットです。
3000m障害の水濠
3000mの水濠と、ゲート。
このゲートの裏に、良い感じの坂があるんですよ。
雨天走路
この競技場の強み、雨天走路です。70mくらいあったでしょうか。
カラフルですね(笑)
ホームストレート
ホームストレートです。直走路は9レーンまであります。
ピット
砂場ピットはインフィールドに。
構造
競技場の構造。
トラックに行くのにまずスタンドから降りるという構造は珍しいのでは・・・?
外から。
外から撮ってみました。
まめバス
「まめバス」という、市のコミュニティバス。
キャラが特徴的で・・・
公園案内図
総合運動公園の名にふさわしく、何でもあります。
ボルダリング
体育館は、ボルダリングのお客さんがたくさん!!
我々千葉に非常に近い茨城県民ですと、この競技場へのアクセスが非常に容易であり
印西や白井同様、かなりの高頻度で使用させていただいております。
やはり・・・雨天走路。我々の周囲近辺で、ここ以上に雨天走路が整っている競技場を見たことがありません。
その上、施設が非常に綺麗!!
競技場の受付の横には、年間スケジュールもきちんと掲示されております。
使用できない日が予め公開されていると、利用する側も非常に助かりますね。
千葉県は陸上競技が強いこともあり、野田や柏からの強豪高校も沢山来られるので、我々も刺激になります。
あとは・・・
こんなカフェに一度行きましたが、凄く良かったですね。
「フラココ」

陸上日記に戻る