渋川市運動公園陸上競技場

群馬県渋川市渋川4230
0279-24-0535
ホームページ


群馬県渋川市の名湯である伊香保温泉のすぐ近くにある競技場です。
市街地に運動公園は無く、かなり急な坂を数キロ上がった所にあるという・・・
走幅跳ピット2本の他はアンツーカー。
立地もそうだけど、競技場のスタイルも変わったグランド。
ホームストレートと砂場
ホームストレートと助走路。
砂場は片方のみです。
バックストレート
バックストレートです。
何といっても周囲に何もない。
こちらにも、短助走くらいしかできませんが、助走路と砂場があります。
榛名山を望む
榛名山を間近に望める競技場です。雄大ですね。
スタンド全景
バックストレートからスタンド全景。
ゴール地点とスタンド
こちらはホームストレートからスタンド全景を望みます。
ちょっとクラシックな感じですね。
バックストレートの砂場
バックストレートに戻りまして、砂場全景。
よく見ると、棒高跳もできます。
ちなみに走幅跳で8mを超えると確実に砂場を飛び越えるくらいの狭さです。
7mが限界かな・・・??
ホームストレート助走路
ホームストレートの助走路ですが、ゴムシートを何枚か敷いたスタイルでした。
下はアンツーカーだったんですね。
三段跳の踏切板はありません。
ホームストレート踏切板
ホームストレートの踏切板です。
壊れてる・・・。
走高跳ピット
走高跳のピットです。
アンツーカーです。
雨の時は確実に競技できません・・・。
トイレ
トイレです。 結構新しい??
前橋や高崎に競技場が数か所あるので、市の練習場としてはまぁいいかな?という感じです。
面白いのが立地。
山の中腹にあるので、運動公園の中の坂が凄い凄い・・・。
市街地にあるわけではなく、名湯伊香保温泉、水澤観音からすぐ近く。
私が大学生の時にここで合宿を行ったわけですが、練習→伊香保温泉の2日間は贅沢だったと思います。
すぐ近くにある体育館もかなり歴史を感じずにはいられない雰囲気・・・。
いつかまたここで運動した後に伊香保温泉で宿泊、なんてやってみたいものですね。
きっと大学時代を思い出すんだろうなぁ。

陸上日記に戻る