白河市総合運動公園陸上競技場

福島県白河市北中川原30
024-822-8971
ホームページ


東北の入口にある福島県白河市。
昨今湯治で有名になった栃木県那須町の芦野温泉から車で20分ちょっと。
その芦野温泉に年に数回行っておりまして、「温泉に入る前に、どこか近くで体を動かせるところはあるか」
という思いから探して見つけたのがこの競技場でした。
2月には白河市名産の「だるま」にちなんだだるま市もJR白河駅近辺で開催されています。
出店も沢山出ていて、かなりの盛況ぶりを見せておりますね。
ホームストレートより
ホームストレートより。
全天候です。最近改修したっぽくて、タータンの感じは非常に新しいです。
カタールと友好関係?
砂場のカバーに「カタール・フレンド友好基金」とありました。
カタールと友好関係にあるんですね。
ゴールよりスタートとスタンド
ゴールからスタンドとホームストレートを望む。
スタンドが凄く新しかったです。
地元の高校生が一生懸命練習していました。
第一コーナーと芝生スタンド
第一コーナーと芝生スタンド。
2月だったので、まだ雪が残っていました。
バックストレート
バックストレート。
簡素な造りですが、これで十分。
近くにJR東北本線が走っていて、たまに電車や貨物が走っています。のどかですね。
棒高跳ピット
棒高跳ピット。
助走路がちょっと短い?
水濠
300m障害の水濠。
雪が降ると障害に影響あるのか?取材した2月11日には取り外されていました。
しらかわ
走幅跳&三段跳ピットの所にあります。「しらかわ」とペイントされていました。
こういうタータンに直接ペイントするのは、茨城には無いかな(笑)
競技場の案内
競技場の案内です。
競技場の受付方法が、土日で異なるので注意が必要です。
土日の入口は、100mスタート側にある「小さい門」から入ります。
ちなみに、2月11日に訪れた時は、本来受付を行える体育館に行くも閉まっており・・・?
事務所の窓から係りの方にお願いして、窓ごしに料金を払うという・・・。
初めての体験でした・・・。
競技場正面入り口
競技場正面入り口です。改修されたばかりで新品の匂いが。
ただし、土日は開いておりません。体育館で受付をして、100mスタート側の門から入ります。
このスタンドの下に、一括して器具が置いてあります。利用しやすいです。
トリムコース
外周には「トリムコース」という散歩コースがあります。
こちらは無料。きちんと解説が書いてありました。
阿武隈川サイクリングコース
外に出ると、100mスタート側に阿武隈川があるのですが、サイクリング&散歩コースになってます。
だるま市ポスター
練習後に偶然開催されていた「だるま市」に行きました。
競技場が臨時駐車場になっており、午前10時に行くとほとんど満車。
15分毎に出る送迎マイクロバスも数台待ち。なので、徒歩で歩くこと約20分。
凄い人出!!
数百mに渡り、地元の商店街が店を出していました。
私たちは、200円のミニダルマを2つ購入しました。
駅から近く、車でもアクセスは容易で、近隣に店もあり、高校生もよく来ており。
最近改修されたようで新しく、おまけに1時間100円(高校生は50円)と安価。
こりゃ、芦野温泉に行くついでに、ちょこっとここで身体を動かすのも非常にアリですね。
ただ、ここで試合をする際に一つだけ問題点が。

三段跳の踏切板が、8m?と11mしかない・・・?

日本トップの方だけでなく、ベスト記録が15mを超える方には、ちょっと怖いかも?

近隣には南湖公園や、お土産にはままどおるなども。
ここのランチは安くて美味い。
何気に観光都市の白河です。 大食いの自信のある方は、ここでジャンボオムライスでも食べてみてはいかがですかね?(笑)

陸上日記に戻る