山行日記に戻る

北アルプス(表銀座縦走)



我々が忘れたくても忘れられないほどの山登り。
それは・・・北アルプス表銀座縦走。
何が素晴らしいかって?それは・・・景色。
感動の連続。

筆者のハードディスク損傷により、写真の大半を失ってしまいました。
もう少し紹介できると良かったのですが・・・。
また行けってことですね(笑)
穂高駅
ここがスタート。
大糸線の穂高駅。
ここから、中房温泉行きのマイクロバスに乗ります。
バスはザックを担いだ人で大変混んでいました。
穂高名物
穂高の名物は「わさび」なんですね。
そういえば、聞いたことあるような。
中房温泉
中房温泉が登山口です。
穂高駅から1時間以上かかります。
車の方は要注意。登山口周辺は路肩にかなりの車が止まっていますので・・・
逆コースや、日帰りで帰ってこられる方にはこちらに立ち寄るのも良いですね。
中房温泉
燕岳
すごく簡単な案内図ですが・・・
森林の中を進む
森林の中を進みます。
非常にメジャーな山なので、少々混み合いますが快適です。
植物が綺麗。
高山植物が綺麗です。
道標
中房温泉から燕岳までは、度々休憩所があります。
大勢の方が休憩してますね。
合戦小屋
燕岳まで7割程度登った地点にある合戦小屋
スイカが有名です。
すぐ横に索道があって、常に箱に入ったスイカを運んでいます・・・
スイカ
例外なく我々も購入。
もうちょっとで燕岳
もうちょっとで燕岳。
花崗岩が多い地形です。
階段も設置
階段も設置してありますよ。
老若男女登りやすい山です。
あとちょっと
あとちょっと!ようやく宿泊先である燕山荘が見え始める。
真っ先に見るのが幕営場所
真っ先に見えるのが幕営場所。カラフル!!
見えた!?燕岳!
燕岳見えた!と思ったら、東から雲が・・・
燕山荘から燕岳山頂までは、歩いて30分あります。
夕食朝食チケット
夕食と朝食のチケットを小屋に頂きました。
お洒落な券ですね。
チューハイと生ビール
私と義妹でチューハイと生ビールを頂きました。
晴れた山頂で飲むお酒は最高です。
モンブラン
こちらは妻が注文したモンブラン。燕山荘名物です。
ライチョウ
ライチョウ発見!!
小屋の近辺まで来てるんですね・・・
土産物1


土産物2
土産物もお洒落?
夕食
「燕山荘」の夕食は美味い!と噂に聞いていましたが・・・
最高でした。
富士山の小屋ではカレーや牛丼で終了でしたが・・・同じ山小屋でも全然違います。
「北アルプス入門編」として最適な中房温泉から燕岳〜表銀座縦走のコースですが、
最高すぎる一日目でした。
これも、天気のおかげ・・・?
燕岳までは、途中から花崗岩むき出しの登山道ですが、特に危険な個所も無く、
合戦小屋ではスイカも頂けるし?
何といっても、燕山荘で絶景を見ながらのビールは最高ですね!!

燕山荘で楽しい夜を過ごし、二日目へ。
ちなみに、この夜。初対面の集団に招かれて・・・
自炊小屋で宴会。凄く印象の強い山小屋になっちゃいました。

山行日記に戻る