山行日記に戻る

西沢渓谷



秩父と山梨の境、「雁坂トンネル」のすぐ近くにある西沢渓谷。
中央道の勝沼インターを降りて1時間以上かかりますが、そこは深山幽谷の渓谷。
しかしながら、ハイキングコースとしては非常にメジャーで、全て整備されており、安全に歩くことができます。
夏は観光客で結構混んでます。
子供の夏休み、自然学習としては最適ではないでしょうか。
(大人でも十分楽しめるコースですが・・・?)
滝が続くコース。手軽にマイナスイオンを浴びたいのなら、是非西沢渓谷へ。
西沢渓谷案内
案内板です。
道の駅「みとみ」から車で数分で入口に着きます。
車のオブジェ
車のオブジェ?
吊橋
吊橋から先がハイキングコースのメイン。
ここから、綺麗な滝の連続。
道標と「鶏冠山」の案内
西沢渓谷の掲示板の右に小さく立ってる「鶏冠山」への案内。
鶏冠山への登山道は無いんですが、岩稜の熟練者がごくまれに入っていくそうです。
私らには無理な世界。
魚留の滝
「魚留の滝」だったかな・・・。
とにかく滝が多い。すごく綺麗でして、夏なんて最高ですね。
散策道
川の右側にあるのが散策道。
安全のために手すり代わりに鎖が付いています。
七ツ釜五段の滝
西沢渓谷一番の滝が、この「七ツ釜五段の滝」。
文字通り、七つの釜と五段の滝があります。
かなり壮観です。
滝行はちょっと無理ですね。
ちょっとした登り
ちょっとした岩登りもあります。
鎖がついていますので、安全です。
滝
行けども行けども滝。
カエル岩
川の真ん中に「カエル岩」。
川沿いの休憩場所
ちょっと外れると、川沿いに休憩所があります。
大きな岩の上にも乗れたり。
水が冷たいです。
木々の緑
青々しい木々!!
トロッコ道
昔、ここには「トロッコ道」があったそうです。
ひこいっちゃんころばし
「ひこいっちゃんころばし」という橋。
どうやら、昭和8年から43年までトロッコは走っていたそうです。
馬ごと落ちたりしたそうな・・・。
何と。ここからはかなり遠いですが・・・今のJR塩山駅まで木材を運搬していたそうです。
トロッコ
少し進んだら、トロッコが実際に展示されていました。
苔
岩にびっしり苔が。
JR中央線が走る塩山駅近辺は灼熱地獄だというのに、ここは天国でしょうか。
とにかく涼しいです。
1周10km程度ですが、誰が来ても満足できると思います。
とにかく、滝が豊富!!
小学生以上のお子さんであれば、充分回れると思いますし、大人も満足です。
また、都心から2時間程度で来られる良好なアクセス。
しかしながら、大自然も満喫できてしまう。
家族連れには最高のハイキングコースですね。
軽く汗をかいた後には、帰りがけにほったらかし温泉なんていかがでしょうか?
南アルプスの絶景を見ながらの露天風呂なんて、最高の贅沢ですよね。

ただ、唯一注意点がありまして。
帰りは都心方面の渋滞には十分に注意してください。
休日の中央道は、小仏トンネルを筆頭に、国立府中や首都高も大渋滞を起こしておりますので・・・。
電車なら、塩山駅からのバスと、山梨市駅からのバス出ています。
ただ、本数があまりないのでこちらもご注意ください。

山行日記に戻る