山行日記に戻る

高尾山〜陣馬山縦走



お義父さんも誘って高尾山から陣馬山の縦走を行いました。
実は私も今まで高尾山に行ったことは無かったのですが、非常に良い山行になりました。
山ブームの先駆けになったのが、高尾山。
普段、物凄い混雑だと聞いていましたが、この日はそんなに混んでおらず。
ラッキー。
陣馬山までの縦走、約20kmの道のりを楽しみました。
駐車場
高尾山口の駅からちょっと離れたところに駐車場があります。
お寺のような場所。駐車料金は確か¥1000だったかと思います。
高尾山への参道
土産物屋やご飯を食べるところがあります。
この日は朝早かったために、どこも開いていませんでした。
高尾山までの道
アスファルトの道もあります。
琵琶滝コース入口
琵琶滝コース入口。
この日はそれほど混んでおらず。
非常に歩きやすい道です。
琵琶滝の脇の訓示?
心が乱れると
ものの姿は
ゆがんでみえる
心を静かに澄ませば
誰でもものの姿を
素直にとらえられる
心のふるさと祈りのお山
緑
緑が多いです。
やっぱり、山はいいなぁ。
ちょっと荒れてる?
少しばかり荒れていましたが、登山道で迷うことはありません。

高尾山山頂。
もうちょっと写真撮っておけば良かったのですが・・・
普段は物凄く混み合うのでしょう。
ビアガーデンなんかもやってるみたいです。
この日はビールは飲まないでそのまま陣馬山まで縦走。
高尾山から城山
城山への縦走路。
非常に歩きやすいです。
城山までの途中から見た都心方面
都心方面を望む。晴れていましたし、展望は良いですね。
城山茶屋
城山までの縦走者は非常に多く、かなり混み合ってました。
ビールを注文する方の何と多い事か!うらやましいぞ!!
今日は我慢我慢・・・。
なめこ汁
ビールの代わりに注文した「なめこ汁」。
凄く美味しいです。
小仏峠
小仏峠。そう、あの渋滞で有名な小仏トンネルがこの下を通っています。
こちらは登山道ですから、渋滞なんて言葉はありませんね。
この近所である法政大学の学生さんが凄い勢いで駆けていきました。
筑波大学の学生さんが筑波山を駆けていくのと、同じ感覚ですね。
なつ
景信茶屋にいた看板犬「なつ」。
登山者の方々に食料を貰っていました。
私は自前で持ってきたお握りをちょっとあげました。
物凄く人懐っこいです。
葉のテンプラ
何の葉だったか・・・。
塩味も聞いて、すごく美味しかったです。
明王峠のベンチ
ベンチを手作りで作っていました。
今回は、残念ながら?
山頂での写真をあまり撮ってませんでした。
高尾山自体は、登山道が何本もあり、山頂までもそこまで時間かからないことから、
毎回違った登山道を散歩するのも良いかもしれません。
都心からのアクセスは抜群に良く、京王線の高尾山口駅から登山口はすぐのため
人が集中します。・・・いや、集中しすぎて大変な事が多いとのことです・・・
筑波山も、つくば駅からのアクセスがもうちょっと良かったらなぁ。 (昔はこんな鉄道があったから、アクセス良かったんだろうけど・・・
廃止になっちゃうし。→関東鉄道筑波線
高尾山〜陣馬山までの縦走は、トレランの方にも重宝されております。
一日で往復してしまうなんて、すごいですよね。
跳躍選手の私には、ちょっと想像できません。
次回高尾山に行く際には、はもうちょっと山頂の写真を撮ってきたいと思います。

山行日記に戻る