トップページへ

 ☆ 山行日記 ☆ 


山がほとんどですが、稀に平地のロングウォークも行っています。
「行った場所」をクリックすると、写真や日記にジャンプします。


2006年 2007年 2008年 2009年 2010年
2011年 2012年 2013年 2014年 2015年


更新記録
更新日付更新内容
2015.9.6富士登山(御殿場コース)
2015.5.9甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)
筑波山(つつじが丘)
2015.4.4鋸山(車力道コース〜沢コース)
2015.3.8裏妙義(御岳コース)
2015.3.1大高取山
2015.2.8鍋割山/塔ノ岳(1回目)
2015.2.1北アルプス(表銀座縦走)
2015.1.20西沢渓谷
2015.1.14鎌倉アルプス
2015.1.4白馬岳
2014.12.14筑波連山縦走(1回目)
2014.12.6愛宕山(4回目)
2014.11.25筑波山/御幸ヶ原コース
2014.11.7愛宕山(3回目)
2014.11.6愛宕山(2回目)
2014.10.29愛宕山(1回目)
2014.10.23表妙義縦走
2014.10.20筑波山/薬王院コース
2014.10.8尾瀬+至仏山
2014.10.5きらくやまふれあいの丘
瑞牆山
富士登山2010
2014.9.20奥秩父主脈縦走
2014.9.14城ケ島
2014.9.5巻機山
2014.9.1奥穂高岳
2014.8.26筑波山登山 with TOKE TFC
2014.8.24高尾山〜陣馬山
2014.8.20日光白根山/戦場ヶ原
2014.8.16鳥海山
2014.8.4国道289号線
2014.8.7貴船神社

2015年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2015/9/20
 〜21
甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根/山梨)竹宇駒ヶ岳神社〜横手分岐〜粥餅石〜刃渡り
 七丈小屋〜山頂〜七丈小屋(一日目)
七丈小屋〜刃渡り〜横手分岐〜竹宇駒ヶ岳神社
 ☆☆☆☆ 2度目の黒戸尾根です(笑)陸上仲間の渡辺さんを誘い、尾白キャンプ場の駐車場で車中泊し、早朝から甲斐駒ヶ岳の山頂を目指しました。しかし。さすが黒戸尾根!!相変わらずのキツさです。巻機山の時に大変役に立った「棒」を持っていきましたが、かえって邪魔になってしまいました・・・。キツいけど楽しい黒戸尾根。また近い将来行くことでしょう(笑)帰りの渋滞も非常に思い出に残りました(苦笑)
 2015/8/29富士山(須走口〜山頂〜吉田口)(静岡〜山梨)  須走登山口〜富士山頂〜吉田口登山口 ☆☆  吉田口、御殿場口と続けて、今回は須走口。吉田口とは違い、しばらくは森の中を進むのは斬新でした。今回は宿泊無しのワンデイコース。朝早く起きて、ずっと行動しっぱなし。時間の制約もあったので、惜しまれつつ温泉も入れずに帰宅。ただ、帰宅間近の駅のラーメンは美味かったなぁ・・・。ワンデイ富士山、結構ハードです。
 2015/4/26筑波山(茨城)  筑波山神社〜山頂〜弁慶七戻り〜つつじが丘〜筑波山神社 ☆いつものコースですが・・・ちょっと脱線して弁慶七戻りから、つつじが丘に寄って神社に戻るコース。弁慶七戻りからつつじが丘に下る景色が意外に「山に来た!」的な感じで好きなんですよね。あと。つつじが丘の「不思議なアトラクション」。こちらは内容をご覧になってください・・・本当に「独特なワールド感」を秘めて・・いや、秘めすぎてます・・・。
 2015/3/21鋸山(千葉)  車力道コース〜山頂〜沢コース ☆観光登山の気分で来たものの、意外や意外。沢コースが結構なもので・・・。アドベンチャーコースは入口が分からず素通りして、次回に持ち越し。普段着で山頂に行きたい方は、ロープーウェイを使っての観光がオススメです。東京観音などにも行けますし?意外に横浜や久里浜からのアクセスが超良好です。
 2015/2/21大高取山(埼玉)  越生駅〜無名戦士の墓〜幕岩〜大高取山〜桂木観音〜虚空尊像〜越生駅 ☆こちらも低山としては良い山行プランだったと思います。3時間のハイキングの後に、美味しい豆腐とドーナツと大正ロマン満載なお風呂。武蔵と秩父はまだまだ奥深くコースがあるので、また近いうちに行ってみたいものです。
 2015/1/11鎌倉アルプス/天園コース(神奈川)  北鎌倉駅〜建長寺〜大平山〜天園〜鎌倉宮(+カフェ散策) ☆低山の定番中の定番。都心からのアクセスが非常に容易で、天気が良ければ富士山も海も見渡せる、最高の散歩コース。鎌倉といえば、歴史的建造物だけでなく、オシャレなカフェも非常に多いです。登山後にカフェでコーヒーなんて楽しみもありますね。

2014年

/
日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2014/11/25筑波山/御幸ヶ原コース(茨城) 筑波山神社〜山頂〜白雲橋コース〜筑波山神社 ☆ここ数年で最高の日の出。やっぱり快晴の朝は最高です。
 2014/10/19筑波山/薬王院コース(茨城) 薬王院〜御幸ヶ原〜女体山頂往復 ☆筑波山といえば、筑波山神社から・・・というのがメジャーですが、こちらは完全にマイナーコース。空いてます。ただし・・・公共のバスなど一切ないのでご了承を・・・御幸ヶ原コースに比べ、高低差がちょっと大きく、距離も少しだけ長いです。
 2014/9/27きらく山ふれあい公園(茨城) きらく山という名の「公園」です。 ☆一応「山」と名称はついていますが、実際、登山ではありません。しかし、「丘」くらいにはなってるかな・・・。城ケ島同様、「おまけ」コーナー。ただし、小さなお子さん連れの方や、散歩が好きな方にとっては最高な場所かもしれません。
 2014/9/13瑞牆山(みずがき山:山梨) 瑞牆山荘〜富士見平小屋〜天鳥川〜兜岩(山頂)往復 ☆山梨県内で日帰りで行ける山を探した結果、かなり手軽で行ける山が瑞牆山でした。特に危険な個所も無く、筑波山をもうちょっと長い時間楽しむような感覚ってとこでしょうか。しかし、山頂付近のドラゴンボールの世界のような岩稜。もちろん登山ルートにはありませんが、垂直に近い岩を好き好んで登る人もいるそうです。考えられない(笑)
 2014/8/14 鳥海山(山形) 鉾立口〜賽の河原〜御浜小屋〜七五三掛〜文殊岳〜伏拝岳〜行者岳〜新山(山頂)〜千蛇谷雪渓〜七五三掛〜御浜小屋〜賽の河原〜鉾立口 ☆☆☆北アルプスに行こうと思っていたら天気が・・・という状況だったので、この時唯一?天気の良かった東北の山へ。全体的にかなり緩い登山ですが、山頂直下だけ岩登り・・・?かなり風光明媚な山。階段もあり、普通の登山道もあり、雪渓もあり、岩もあり・・・盛りだくさんです。山から海がよく見えるという光景は、この山の醍醐味。月山も見えます。
 2014/7/13
 〜7/14
日光白根山+
 戦場ヶ原散歩(栃木)
 湯元〜外山鞍部〜前白根山〜奥白根山〜丸沼高原(ロープウェイ駅)(一日目)
 湯元〜戦場ヶ原〜赤沼バス停(二日目)
 ☆☆☆湯元から外山鞍部の急坂と荒れ具合がポイント。今回は行かなかったが、中ツ曽根はかなり荒れてるという情報も?あとは景色抜群だがこの日は・・・ガスと突風が・・・。戦場ヶ原の散歩は最高!
 2014/5/31 高尾山〜陣馬山(東京) 高尾山口〜小仏峠〜景信山〜陣馬山 ☆☆距離が20km弱と、少々長め。

2013年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2013/11/3 筑波山(茨城) 筑波山口バス停〜筑波山神社〜御幸ケ原コース〜山頂〜白雲橋コース〜筑波山口バス停 ☆千葉の陸上競技チーム「TOKE TFC」の皆さんと同行。
 2013/9/21
 〜9/22
 奥穂高岳(長野) 上高地〜横尾〜穂高山荘(一日目)
 穂高山荘〜奥穂高岳〜吊尾根〜前穂高岳〜重太郎新道〜岳沢〜上高地(二日目)
 ☆☆☆奥穂高岳直下の岩場と重太郎新道の下りがちょっと大変?
 2013/9/29 巻機山(新潟) ヌクビ沢コース ☆☆☆☆何で最近まで実線コースだったのか・・・?確実に破線コースです。沢コースですが、ギリギリ登山靴で行けます。
 2013/8/14
 〜8/17
 奥秩父主脈縦走
(埼玉〜山梨)
 秩父三峰神社〜雲取山(一日目)
 雲取山荘〜笠取小屋(二日目)
 笠取小屋〜甲武信小屋(三日目)
 甲武信小屋〜徳ちゃん新道〜西沢渓谷入口(四日目)
 ☆☆☆山をやる人なら一度は憧れる「奥秩父主脈縦走」。ただし、夏は全く人気が無いことが判明・・・・。距離は非常に長いです。
> 2013/8/10
 〜8/11
 尾瀬+至仏山(栃木) 尾瀬(一日目)
鳩待峠〜至仏山往復(二日目)
 ☆尾瀬は夏の避暑地としては最高では?至仏山は好アクセスのうえ景観良し☆
2013/8/3
 〜8/4
 白馬岳(長野)猿倉〜大雪渓〜白馬小屋(一日目)
白馬小屋〜白馬山頂〜八方尾根(二日目)
 ☆☆大雪渓が意外に長かった。小屋でのビールが最高!
2013/7/13
 〜7/15
 荒川三山(静岡)椹島〜千枚岳〜千枚小屋(一日目)
千枚小屋〜荒川岳〜赤石岳〜赤石小屋(二日目)赤石小屋〜椹島
 ☆☆千枚小屋までは急坂ありますが、特に難所はないです。花畑は物凄い綺麗です。しかし・・・椹島までのアクセスが、もっのすごく悪いですね(苦笑)
2013/3/2筑波連山縦走JR岩瀬駅〜加波山〜筑波山〜筑波山口バス停 ☆☆☆☆距離が・・・とんでもなく長いです。約33km。最後の最後に筑波山、高低差600m余り。体力勝負・・・。そして・・・時間勝負・・・2度やりましたが、完全にヘコたれました。修行したい人は是非どうぞ(笑)

2012年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
2012/12/2表妙義縦走(群馬)石門〜中ノ岳〜西岳〜こぶ岩
〜鷹戻し(下り)〜堀切〜中間道〜石門
 ☆☆☆☆☆当たり前ですが・・・☆5個、超えてます。この時は、地元のガイドの案内で、友人と行きました。初「ハーネス」着用。横川のサービスエリアから見えるあのギザギザの山を、よく縦走したなと思います。しかし、ハーネスの安心さと、地元ガイドのサポートもあり、滑落などは無く無事故で帰還できました。初の鷹戻しが「下り」だったとは。
2012/11/18 城ケ島(番外編/神奈川)城ケ島一周 ☆山でも何でもありません。島の一周散歩。しかしこの島。地形が非常に変わっており、一見の価値はあるかと思います。「城ケ島公園」という巨大な公園に・・・物凄い数の猫。癒しの島です。またしばらくしたら行ってしまいそうです。
2012/10/7
 〜8
鳳凰三山(山梨)青木鉱泉〜(ドンドコ沢コース)〜南精進滝〜鳳凰小屋(一日目)
鳳凰小屋〜地蔵岳(オベリスク)〜観音岳〜薬師岳〜(中道コース)〜青木鉱泉(二日目)
 ☆☆友人たち数人と登山。滝の多い風光明媚なドンドコ沢コース。帰りはひたすら森林の中を修行のごとく降りていきます。
2012/9/22
 〜9/23
赤岳(八ヶ岳最高峰/山梨.長野)小淵沢〜観音平〜編笠山〜権現岳
〜キレット小屋〜赤岳頂上小屋(一日目)
赤岳頂上小屋〜文三郎尾根〜行者小屋〜美農戸山荘
 ☆☆☆友人に連れられて登山。岩場が結構あって、慣れないうちは結構怖かったです。岩場の登竜門?それよりも・・・小淵沢駅から観音平・・・。「登山口」までこれほど歩いたのは初めてでした・・・。初日の行動時間、12時間以上?
2012/9/15
 〜9/17
北アルプス(長野)中房温泉〜合戦尾根〜燕山荘〜大天井ヒュッテ(一日目)
大天井ヒュッテ〜西岳〜東鎌尾根〜槍ヶ岳山荘(二日目)
槍ヶ岳山荘〜槍沢〜横尾〜上高地(三日目)
 ☆☆恒例の?「北アルプス縦走」。2回目は槍ヶ岳をメインに目指しました。やはり北アルプス表銀座はもう最高!好景観極まりなし!しかしながら、槍ヶ岳山荘から槍ヶ岳頂上に登る登山者の列が・・・富士山並の渋滞で・・・。1時間で行って帰ってこれるはずが、4時間。もう頂上に行くことはないでしょう。北鎌尾根(日本屈指の難易度)から登ってきたの雄姿、半端じゃないです。凄い・・・。
2012/8/15西沢渓谷(山梨)西沢渓谷入口〜七ツ釜五段の滝〜西沢渓谷入口(渓谷一周コース) ☆夏のハイキングコースとしては最高のコースかもしれません。しかも1周10kmと手頃。家族連れも多いです。
2012/7/21富士登山(御殿場コース/静岡.山梨)御殿場新五合目〜山頂〜吉田口 ☆☆☆☆ナイトハイクってものありましたが、さすが御殿場コース。登り甲斐ありました。前年&2年前に吉田口から登ったのとは比べ物になりません。下りは吉田口をささっと下山。
2012/5/4六甲全山縦走(兵庫)須磨浦公園駅〜鉢伏山〜旗振山〜鉄拐山
〜栂尾山〜東山〜妙法寺近辺〜高取山
鵯越〜菊水山〜鍋蓋山〜市ケ原
〜摩耶山〜杣谷峠〜ガーデンテラス〜六甲山山頂
〜船坂峠〜阪急宝塚駅
 ☆☆☆☆いつか絶対やりたかった「六甲全山縦走」。自分の足で53kmも歩けたのは奇跡。行動時間も15時間近く。人間って、歩く気になれば長時間、しかも山を幾度も越えてフルマラソン以上の距離を歩けるもんですね。宝塚駅近くの飲み屋で3人で打ち上げした時は、ビール1杯であっという間に酔ってしまいました。疲れていたんだなぁ(笑)
2012/3/3沼津アルプス(静岡)伊豆箱根鉄道/原木駅〜日守山〜太平山〜
鷲津山〜徳倉山〜横山〜香貫山〜沼津港
 ☆☆☆友人の誘いで、割と多めの人数でちょっと遠くの沼津へ。前日の雨のせいか?とてつもない泥濘具合で、山ちゃん(義妹の旦那さん)の初のお山がこの沼津アルプス。強烈な思い出になったことでしょう(笑)しかし!楽しかった!沼津港での夕食も強烈でした。
2012/2/26筑波連山縦走(茨城)JR岩瀬駅〜加波山〜筑波山〜筑波山口バス停 ☆☆☆☆初の「筑波連山縦走」。ガイドブックのどこにも出ていない理由が分かりました。キツすぎます・・・。トレランのメッカらしいですが、やはり全山縦走する人はあまりいないようで・・・?しかも、前日に雪が降っており、凍結箇所も多く。下山後の充実感、半端なかったです。
2012/2/4東京駅〜東京タワー〜西荻窪駅東京駅〜東京タワー〜表参道〜富ヶ谷〜
上原〜井の頭通り〜西荻窪駅
 ☆☆「東京駅から23区の一番西まで行ってみよう」の企画。山とアスファルトを歩くのは違うってのを通関しました。結構疲れたかな。全行程23kmほど。

2011年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2011/12/30筑波山(茨城)筑波山神社〜御幸ヶ原コース〜山頂〜白雲橋コース〜筑波山神社 ☆年末最終登山。
 2011/12/23筑波山(茨城)筑波山神社〜御幸ヶ原コース〜山頂〜白雲橋コース〜筑波山神社 ☆トレーニング。まさか1週間後にまた行くとは思っておらず・・・
 2011/11/13
 〜14
雲取山(東京.山梨.埼玉)お祭バス停〜三条の湯〜水無尾根〜三条ダルミ〜
雲取山頂〜雲取山荘(一日目)
雲取山荘〜雲取山頂〜大ダワ〜白岩山〜霧藻ヶ峰〜三峰神社
 ☆☆友人たちと登山。今回は「三条の湯」は浸からず。山頂からの夕陽と富士山は凄く綺麗でした。ビーイングのチームメイトでもある渡辺さんも、「やっぱ雲取は最高でしたね」と言うくらいの良い山行でした。しかし、登山口の「お祭」って地名、どこから来てるんだろう。
 2011/10/29両神丸神の滝譲沢〜丸神の滝(周回コース) ☆義母と嫁さんと私の3人でハイキング。滝は見ごたえあります。ただ、車が無いとちょっと来れない所ですね。アクセスが非常に悪いです。
 2011/9/24
 〜25
甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根/山梨)竹宇駒ヶ岳神社〜横手分岐〜粥餅石〜刃渡り
 七丈小屋〜山頂〜七丈小屋(一日目)
七丈小屋〜刃渡り〜横手分岐〜竹宇駒ヶ岳神社
 ☆☆☆☆トレランの方に重宝されてるコース。標高差2187m。麓から山頂を見上げると・・・「こりゃかなり登るなぁ・・・」と嘆息が漏れます(笑)山頂からの景色も素晴らしく、七丈小屋の雰囲気もすごく良く、麓の道の駅の水も超美味い!!温泉も最高。日本にこんな場所があったなんて。近辺にはサントリーの工場があります。そう、「南アルプスの天然水」の取水地はこの甲斐駒ヶ岳の麓の白州町。ウイスキーも絶品です。
 2011/9/23筑波山(茨城)筑波山神社〜御幸ヶ原コース〜山頂〜白雲橋コース〜筑波山神社確かトレーニング目的だったような・・・何度行っても飽きません、筑波山。
 2011/8/15月山(山形)湯殿山参拝所〜湯殿山神社〜装束場〜牛頸〜月山神社(山頂)〜同コース下山 ☆☆山寺以外の?初めての山形の山。麓は雨が降ってなかったのですが、山頂で少し降られました。大雪地帯らしく、真夏でも雪渓は残っています。最初の登りが結構効きますね。姥沢から来るとリフトもあるために、気軽に山頂までは行けます。湯殿山からは登る人はあまりいません。
 2011/7/30富士登山(吉田口/山梨)吉田口五合目〜山頂往復 ☆☆二度目の吉田口登山。山小屋宿泊の関係でツアーで行きました。去年の反省もこめて、バスのみ他のお客さんと一緒、登山中は自由行動のコース。私が集めたメンバーは初心者の方が多かったのですが、それなりに満足できたと思います。山頂で山友人2人と握手(2人は御殿場から登山)できたのは良かったです。
 2011/7/16
 〜7/18
北アルプス
(表銀座縦走/長野)
中房温泉〜合戦尾根〜燕岳〜燕山荘(一日目)
燕山荘〜燕岳〜大天荘〜常念小屋(二日目)
常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜蝶ヶ岳〜三股登山口
 ☆☆嫁さん、義妹、私の3人。一言。「最高の登山」でした。燕岳からの朝焼け、奇跡的な3日間晴れ続き、表銀座から見える絶景。一生思い出に残る初北アルプスでした。
 2011/6/5川苔山(東京)川乗橋バス停〜細倉橋〜滝〜山頂〜大根ノ山ノ神〜鳩ノ巣駅 ☆友人数名と登山。滝までは小さいお子さん連れの方も楽しめるハイキングコースにもなってます。その後ちょっと急坂になりますが、日帰り登山としては最適な山ですね。
 2011/4/29塔ノ岳(神奈川)大倉バス停〜後沢乗越〜鍋割山〜塔ノ岳〜大倉尾根〜大倉バス停 ☆☆日帰り登山の定番「鍋割山〜塔ノ岳」コース。「登山といえば鍋割山で鍋焼きうどん」。登山自体も見所が多いですが、建物や山小屋、キャンプ場などなど、お洒落な場所もあり、一度は泊まりたい所が多数。一度で良いから大倉高原キャンプ場でビール飲みながら夜景ってのをやってみたいです。我々、うらやましく見ていたなぁ・・・。
 2011/4/3裏妙義(群馬)御岳登山口〜鼻曲り〜産泰山〜御岳〜丁須の頭(ピストンで下山) ☆☆☆☆☆まず・・・行く時期を間違えました。ここまで超危険な登山になるとは・・・。4月はまだ北向きの斜面は凍っています。帰りは鍵沢コースを下る予定でしたが、鍵沢のコルが・・・・・とんでもない事になっており、とても下山できる状況じゃなかったんで、御岳コースを下山。みなさん、登山を甘く見てはいけません。しっかりとした事前調査を。良い勉強になりました。後にも先にも、ここまで危ない思いをしたことは一度もありません。
 2011/3/5加波山(茨城)加波山神社本宮〜桜坊分岐〜加波山神社本殿〜山椒魚谷〜桜坊分岐〜加波山神社本宮 ☆神社だらけです。神社が好きな人にはたまらないコースかもしれません。麓から「たばこ神社」まで60kgのキセルを数人で担いでいく祭りがあるそうな?とにかく、謎だらけの登山でした。加波山事件でも有名です。
 2011/2/19三浦アルプス(神奈川)JR逗子駅〜仙元山〜観音塚〜鉄塔(休憩所)〜乳頭山〜田浦緑地〜田浦梅林〜JR田浦駅・・・+鎌倉観光 ☆友人の誘いで、仲間の方々と縦走しました。低山の連続です。登山というよりもハイキング?田浦梅林から東京湾を見渡せたり、下山後の鎌倉観光。江ノ電沿いの「無心庵」の場所にビックリします。
 2011/1/1京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山山頂ピストン ☆6度目の愛宕山。慣れたものです。雪もかなりありますが、散歩に近いトレイルですので、雪山というよりも、雪道の散歩です。

2010年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
2010/12/31六甲山(兵庫)阪急芦屋川駅〜ロックガーデン〜六甲山頂〜有馬温泉 ☆前日に友人とかなり遅くまで飲んでいて・・・ちょっと不安ありましたが、楽しく登山できました。しかし雪が・・・教訓として得たのは、「雪は触るべからず。」。雪で遊びすぎました。若干、低体温症に陥っていたと思います・・・。反省。その後の有馬温泉は格別でした。
 2010/9/18
 〜19
雲取山(東京)お祭バス停〜三条の湯〜水無尾根〜三条ダルミ〜
雲取山頂〜雲取山荘(一日目)
雲取山荘〜雲取山頂〜大ダワ〜白岩山〜霧藻ヶ峰〜三峰神社
 ☆☆来年への「下見」で登りました。富士山以外では「初の山小屋」の登山です。この当時は「水無尾根」がかなり怖かったなぁ。今思えば、登山レベル上がったのかも。雲取山荘の食事、雲取山の日の出、2日目の霧藻ヶ峰からの景色。三峰神社に到着した時の「車がある!!下界に降りたんだなぁ!!」という感動は忘れません。いつ登っても雲取山は最高な山です。
 2010/8/14
 〜15
富士登山(吉田口/山梨)吉田口5合目〜山頂ピストン ☆☆初めての富士登山。有志数名を募り、ツアーで行きました。新宿駅で待ち合わせてバスで向かう時のテンションは、皆さん高かったですね(笑)5合目で準備体操、登っていくにつれ、「ツアー登山って何だろう」という思いが。正直、登山よりも、ツアー会社のあり方に疑問を持ち、非常に疲れてしまいました。残念な面が非常に多かったです。しかし、みんなで力を合わせて無事山頂まで行けたことは良い思い出でしたね!!
2010/7/31筑波山筑波山神社〜御幸ヶ原〜女体山山頂〜弁慶茶屋跡〜筑波山神社 ☆山のメンバー、陸上のメンバー・・・大集団で行きました。この頃と今を比べると、みなさん装備が(笑)下山後は風呂、そしてバーベキュー。夜まで語りましたね。筑波山よりもバーベキューの方が記憶に残った?
2010/6/13鍋割山/塔ノ岳(神奈川)大倉バス停〜二俣〜後沢乗越〜鍋割山〜小丸〜金冷シ〜堀山の家〜大倉尾根〜大倉バス停 ☆☆先月も行ってるのに・・・また行ってしまった鍋割山。よっぽど、鍋焼きうどんが美味しかったみたいです(笑)
2010/5/9鍋割山/塔ノ岳(神奈川)大倉バス停〜二俣〜後沢乗越〜鍋割山〜小丸〜金冷シ〜塔ノ岳〜金冷シ〜堀山の家〜大倉尾根〜大倉バス停 ☆☆友人に誘われ、初の「集団登山」でした。これ以降、この時のメンバーで山に行くようになりました。大事な仲間が出来た登山でした。この当時は、「山用の装備」ってものが全く分からず、完全に私服です・・・。鍋焼うどんが美味い鍋割山。この時はまだ空いてました。後に1時間待ちになるとは、全く予想できませんでした・・・。「山なのに1000円で美味いうどんが食べられる」なんて世間に広まれば、皆さん押しかけますよね(笑)
 2010/1/1京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山山頂ピストン ☆5度目の愛宕山。当初、滋賀の比叡アルプスに行こうとしましたが、雪のため断念。雪でも充分行ける愛宕山に変更。

2009年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2009/1/1京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山山頂ピストン ☆4度目の愛宕山。相変わらずの雪ですね・・・。

2008年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2008/8/17京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山ケーブルカー駅跡ピストン ☆3度目の愛宕山。この日は「ケーブルカー駅の跡」まで。水尾の別れを過ぎてすぐに右手に「道があったらしき」箇所を、ぐんぐん進んでいきます。すると・・・・そこには時が止まったような凄い光景が・・・。
 2008/1/1京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山山頂ピストン ☆2度目の愛宕山。どんだけ登ってるんだ(笑)同窓会で飲んだ酒を出すための運動です。日の出は綺麗でした。

2007年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2008/1/1京都愛宕山(京都)清滝バス停〜水尾の別れ〜愛宕山山頂ピストン ☆初の愛宕山。前日の同窓会で、「トレーニングするなら、愛宕山いいよ。東の比叡、西の愛宕と呼ばれてるくらいだから」という事を聞き、さっそく翌朝登りに行きました。当時は山登りの知識など全く無く、ただひたすら登っていたなぁ。雪が辛かったですけど・・・身体が暑くなりすぎて、上はTシャツ一枚で走っていたら、「うわっ!!Tシャツで登ってるん!?寒くないんか!!??」と言われたのを覚えてます。確かに、雪降ってるのにTシャツって、変人かもしれませんね・・・。

2006年

日付行った場所コース難易度(5段階)備考
 2006/8/16 貴船神社(京都府) 鞍馬駅〜貴船神社 ☆
 2004/5./11 国道289号線(福島県) 甲子温泉大黒屋近辺 ☆新しい道路に変わりました。